toolbox

職人さんのツールボックスにはタップ、ドリルなど専門的な部品が入っています。

 

“ネジを切る”ということひとつにしても、

「アクリルの場合、切る前にタップに石鹸を付ける(摩擦熱があるため、これをやらないと燃えてしまう)。」

「タップを差し、三カ所ギアを噛ませる(三点止めることで芯が出来る)。」など、

ひとつひとつが職人さんの知恵と、機械を作った人の技術とアイデアの集大成であり、

歴史と技術の積み重ねで現在のtoumei製品も仕上げることが出来るということを感じます。